ひとりの僧侶を支援する

年間500ドル(週に10ドル弱)で一人の僧侶を支援していただけたら、ラマ・ナムゲとケンポ・チミ・ドルジはより多くの恵まれない少年たちを養育し、教育することができます。少年たちの多くは孤児で、気にかけてくれる家族がいません。 また、下の必要経費の内訳をご覧になって、ひとりの僧侶を部分的に支援したいとお考えの方、あるいは僧侶の生活や教育のために直接寄付をしてくださる方も、下の銀行口座をご利用ください。

この恵まれない少年たちを支援していただくことは、彼らに明るい未来への希望を与え、困難な環境から這い上がる機会を与えることになります。

パジョディン僧院の仲間が増えれば、この聖なる場に伝わる数々の伝統を末永く子孫に残すことができます。そしてパジョディン僧院は再び仏教の瞑想の場、また学びの場として栄えるでしょう。 あなたの寛大な行為は大きな影響をもたらし、大きな功徳となると共に人道的、精神的、文化的に深い意味を持ちます。 どうか、少年の人生に変化をもたらし、パジョディン僧院の未来を明るくしようとしている人々のひとりになってください。 ひとりの僧侶の生活を支えるため年間500ドル(25000ヌルタム)が必要です。その内訳は次の通りです。

化粧品類及び付属品 年120米ドル
服、靴 年120米ドル
教材 年間200米ドル
医療、交通費 年間60米ドル
合計 年間500ドル

注: 支援は、僧の生活費を賄うために一年ごとに一定の額を支払います。 寄付には次の方法があります

  1. ひとりの僧侶に対する全面支援

    年間500ドル

  2. OR
  3. ひとりの僧侶に対する部分支援

    • 化粧品類及び付属品 (年120米ドル)
    • 服、靴 (年120米ドル)
    • 教材 (年間200米ドル)
    • 医療、交通費 (年間60米ドル)
  4. OR
  5. 任意の額の寄付

僧侶を支援してくださる方、あるいは任意の額の寄付をしてくださる方へ

  1. お名前と連絡先、金額、寄付のタイプ(支援か直接寄付か)をこちらにお知らせください phajoding@phajodingmonastery.com
  2. 全面支援金一年分500ドル(あるいは一年分の部分支援金や任意の額の寄付金)を次の銀行口座に入金してください。送ってくださった方が分かるよう必ず姓を書き添えてください
  3. 僧侶を支援してくださる方には、更新日ごとにこちらからお知らせのメールをお送りいたします。
  1. 海外の銀行口座から送金する場合

    USドル口座の場合、あなたの銀行がコルレス銀行(遠隔地取引先代理金融機関)を通してブータンへ送金します。 USドル以外の通貨をご使用の場合、銀行の国際部門が通貨をUSドルに替えて送金します。

    贈り先の詳細は次のとおりです。

    Bhutan National Bank GPO Building, Chang Lam – Thimphu, BHUTAN BNBTBTBT Sponsor a monk 5000046542038 Phajoding Monastery, Thimphu – BHUTAN

  2. ブータンもしくはインドの銀行からの送金する場合:

    Bhutan National Bank GPO Building, Chang Lam – Thimphu, BHUTAN Sponsor a monk 5000046542038

パジョディン近くの谷でにキノコ狩り遠足にて、収穫にうれしそうなソナム

ひとりの僧侶を支援する” への2件のコメント

  1. ピンバック: Snowfall and Nightfall at Phajoding | bhutan chronicles

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です